スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAZZ BASS改造プロジェクト

YAMAHA BBを改造してから
音質変化と改造のおもしろさにハマってしまい
BBじゃパーツも少ないし
改造できる範囲がせまいので

ベースを新調して
各箇所の効果と変化を楽しみながら
最終的にちゃんと使える1本にする目的で

まずは本体選び

パーツの多さと汎用性も踏まえると
やっぱりジャスベースの一択

ただメーカーや材質さらに値段まで無限にあるので
「どうせ買うならいいヤツだろ!」
「いやいやそれじゃ思い切って改造できねーじゃん…」
「安いやつだと見た目がパッとしないな…」
「やっぱりメイプル指板じゃなきゃヤダ!」
などなど2ヶ月ほど悩み(笑

結局値段で重視でアウトレット売りの
FENDER JAPAN
アルダーボディ・ロース指板の超王道仕様に決定!…
(あとあと調べたら旧モデルの投げ売り)

j1

ジャズベースは
15年ほど前に短期間持ってたことあったけど
ほとんど記憶がないので

まずはノーマルでしばらく弾きこんで
家引き・バンド練習・ライブと使ってみた
個人的感想は

・ここイイ
ほかの楽器や歌をじゃましない音なので
本来のベースの役割きっちりはたしてる感じです
クセがないのでエフェクターの効きもいい
さすが世界的スタンダード!

・ここ微妙…
基本的に細い音色なので
パンチ求めると
エフェクターやアンプで積極的に作らないと
きびしい感じがする
正直ノーマルで使う気なら手放してたかも(笑

・総評
改造ベースとしてはわかりやすくて
いいもの買ったと思ってます
パーツも豊富で選ぶだけでも楽しい♪

現在もちゃくちゃくと改造が進んでますが
後々詳しく書いていこうかと





スポンサーサイト

初のベース改造

b1

現在のメインベース(今1本しかもってないけど…) YAMAHA BB1024X
購入から2年以上いろいろな設定使ってみて、フロント+リアのミックスしか使わないと判断。

ミックスが一番いいけど、どうにもリアピックアップの効き具合が気に入らなくて
悩んでたところ、先日のライブでaventure guitarsの川越さんを紹介してもらったので

セレクタースイッチとっぱらって
ジャズベース方式の2ボリューム1トーンにできますか?質問したところ
「簡単にできます!」と頼もしいお返事♪

さっそくお店にお邪魔し、人生初のベース改造
どうせやるならポッドとコンデンサーの変更もオススメとのことだったので
それも同時にお願いしました。

「じゃあ4時過ぎにはできてますので!」と言われ

えっ?今2時ちょい前…
簡単ときいたけど今日できるのか!

ベース置いてくる気でいったので
一瞬ポカーンとしたけどこれは嬉しい誤算

そそくさと家に帰りでアンプといつも使ってエフェクターを準備して
待つこと2時間ノリノリで取りに行き

___20140322095054c4a.jpg

コントロール部もジャスベース風になった

受け取り後さっそく試奏
お店で試し弾きの時も思ったけど
パーツ変更のおかげか音が上品になった
強いピッキングしたとき
ちょっと雑味みたいのが出てたんだけど
カドがとれたというかキレイなでかたになりました。

2ボリュームのおかげで音作り幅も大幅アップ
急に音作りしやすい楽ちんベースになった

大満足です☆川越さんありがとうございました!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。